童話屋

子どもがつくる のはらうた1
子どもがつくる のはらうた1
くどうなおこ 編著
B6・176頁 品切重版未定
定価(本体 1,000円+税)
ISBN978-4-88747-060-6
この詩集は小学校の子どもたちが作った「のはらうた」です。

「のはらうた」刊行20年を記念して第1回「みんなの『のはらうた』大賞」コンテストを行ったところ、2万6300編もの応募がありました(2004年/主催・朝日小学生新聞+童話屋、後援・朝日新聞社)。
第1巻には、その中から選ばれた大賞受賞の14編を含む65編が収められています。

子どもたちは、みな立派な詩人でした。ほんとうは全部の子どもたちに賞を出したいと思いました。
65編に共通している点は、子どもが、自分以外の何かに本当に「なりきって」いること。
さまざまな視点の秀作ぞろいです。

選者の工藤直子さんはすべての応募詩に目を通し、選ばれた65編の詩にそれぞれコメントを書きました。
ページトップ