童話屋

「のはらうた」以外の、くどうなおこさんの名詩・名散文詩が満載。
主に私家版詩集を底本とし、ページ数も他の詩文庫より30頁多くて、とってもおトクなアンソロジーです。

詩では、「ちびへび」「 のろすけ」「ライオン」「あいたくて」ほか。
散文詩では、「ふきのとう」「てつがくのライオン」「ぼくが密林一きれいな豹になった話」ほか。

「ライオン」という詩は、こんな具合です!

雲を見ながらライオンが
女房にいった
そろそろ めしにしようか

ライオンと女房は
連れだってでかけ
しみじみと縞馬を喰べた
ページトップ