童話屋

一本の木には、虫や動物のいのちをはぐくむ力があります。
熱帯雨林にそびえる巨木カポックの木を切ろうとする若者に、森の生きものたちが問いかけます。
木を切るか切るまいか、若者は考え、悩みます。
そしてその手にした斧で若者がとった行動とは...。

自然と向き合うとき、自分のとるべき道を深く考える姿勢であれ、と作者は訴えているようです。
これは、あなたが考えるべき問題でもあります。
ページトップ