童話屋

~ 谷川俊太郎がしかけて、あべ弘士がこたえを描く
  とんちもシャレも哲学も。なぞなぞ本の決定版 ~

「世界はなぞなぞ?」まったく、世の中なぞだらけ。
意表をつく詩人の問いに、絵のエスプリが応えます。
谷川さんの出すなぞなぞは、どれもがりっぱな詩になっています。本気です!
収録された37問のなぞなぞに、きみはいくつ答えられるかな?
大人も子どもも、みんなで一緒に楽しめる絵本。

全部で37編のなぞを収録しています。
どんななぞが入っているかというと...
「しあわせ」「ひみつ」「ロボット」「でんしメール」そして「にんげん」など。
...あっ、こたえを言っちゃいましたけど。どの問題にかくれているかさがしてみて!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なぞなぞは、ことばあそびのひとつです。
どんななぞなぞにも、こたえがあります。

でもおおむかしからある「なぞ」は、
なぞなぞとちがって、いまだにこたえがみつからないものが
たくさんある。

みなさんはなぞなぞであそびながら、おおきくなったら
まだみつからない「なぞ」のこたえをさがしてみませんか?
                  (谷川さんのことば)

この書籍についてのニュース

  • ★2020年5月20日 発売予定★
ページトップ