童話屋

いいおとうさんとは?

子どもがすることにはわけがある。おとうさんはそのわけを、しっかり聞いてくれる。
いつでも味方をしてくれて、困ったときはすぐに助けに来てくれる。
でもおとうさんは、いまはもう、そばにいない。・・・

おとうさんが立派であれば、子どもは幼くても礼儀正しく自立して、立派に育つのです。
ページトップ